道場紹介

*合気道 祥英会と申します。

我が会は神奈川県横須賀市久里浜を本拠として、2016年12月で30周年を迎えた会員数約30余名の団体です。

合気道は年齢や性別に関係なく個人の体力に合わせて稽古をすることができます。

我が会はいろいろな目的で集まった10~70代の会員が楽しく稽古をしています。

 故西尾昭二(元合気会師範八段・武道功労賞受賞者)先生の技を中心に、合気道(剣、杖を含む)を修行しており週2回の稽古を目標に活動しています。会員相互の親睦をはかり春は花見、12月初めには会の演武会・忘年会を催し、その他、適当に合宿なども計画しています。

 我が会は、公益財団法人合気会の公認団体であり、神奈川県合気道連盟の加盟団体です。

 

 久里浜合気会について

久里浜合気会は発足当初は「横須賀市役所合気会」と称して活動していましたが、その後一般の合気道希望者が何人かこられたため名称を変更したものです。

活動場所が同じのため、また、年数も変わらないことから行き来が始まり、今はお互い友好団体として協力して活動しています。平成29年3月10日責任者(菊池氏)が永眠いたしました。合掌

*先生紹介 

 師 範: 白坂英男  七段

 道場長: 鈴木南美雄 六段